今回は、鮭の一生、食育部の調理員・家事支援員とももGの支援補助員の新入職員紹介となっています。
昨年度のリービングケア委員会の企画で鮭の遡上を見に行ってきましたが、そのことも記事にしています。
今年度はリービングケア委員会が「自立支援委員会」と「食育委員会」に分かれそれぞれ独立して運営をすることとなりました。パックンタイムズも改編があるようで、4コマ漫画「ずきおのおやじ」も最終話です。